TOP プリント基板とは 営業品目 メンテナンスFAQ トピックス 会社概要 輸出管理
会社概要
方針
お客様に信頼される製品、サービスが提供できること。
お客様の立場に立った製品作りを常に目指すこと。
法規基準に適応した製品作りをすること。
省エネ、環境保全を考慮した製品作りをすること。
会社概要
弊社は創業以来、各種業界向け産業機械の製造販売保守管理を主業務としております。 特に1986年以降はプリント回路基板の製造装置、とりわけ基板表面処理工程の設備開発に 力を注いで参りました。 昨今電子部品開発、性能向上の波は留まることなく著しい進歩を遂げています。 これに伴い生産技術の向上と、その具現化は、お客様にとって社命を左右する重要な要素となっています。 採算性、省エネ、品質確保を基本とした最新設備ラインの具現化を、 お客様と共に真剣に取り組む事こそ我々の使命と考えています。
社 名
株式会社 丸源鐵工所
所在地
静岡県静岡市葵区牧ヶ谷2121
詳細地図→googleMap
T E L
054-278-3655
F A X
054-278-3657
E-Mail
お問い合わせはこちらから
創 業
昭和25(1950)年1月
設 立
昭和39(1964)年1月5日
資本金
1,000万円
従業員数
20名(男16名・女4名 H26.04現在)
役 員
代表取締役社長 鈴木 敏弘 / 専務取締役 鈴木 伸彦
取引銀行
静岡銀行 しずはた支店 / 静岡信用金庫 安西支店
業務内容
プリント基板用機械装置の設計・製造・販売・メンテナンス
各種産業機械装置の設計・製造・販売・メンテナンス
関連会社
和源機械有限公司
桃園縣蘆竹郷中興路39(号虎)
NO.39ZHONGXING RD,LUZHU TOWNSHIP TAOYUAN COUNTY
TEL 886-3-3237371
取扱品目
プリント基板用機械、バフ研磨機、ベルト式研磨機、
バイブレーション研磨機、 水洗乾燥機、超音波洗浄機、
投入受取機、化学研磨機
主要納入先

[ 国内 ]
朝日電材株式会社、株式会社アズマ、株式会社イースタン、板橋精機株式会社、イビデン株式会社、沖プリンテッドサーキット株式会社、協栄産業株式会社、京セラSLCテクノロジー株式会社、京セラサーキットソリューションズ株式会社、株式会社キョウデン、クローバー電子工業株式会社、山水エレクトロニクス株式会社、シイエムケイ蒲原電子株式会社、シライ電子工業株式会社、新光電気工業株式会社、株式会社伸光製作所、住友ベークライト株式会社、株式会社大昌電子、株式会社太洋工作所、株式会社角田ブラシ製作所、東芝ディーエムエス株式会社、TDK株式会社、日本シイエムケイ株式会社、日本シイエムケイマルチ株式会社、日本研紙株式会社、日本写真印刷株式会社、日本電気株式会社、日本発条株式会社、日本ミクロン株式会社、株式会社日本理化工業所、株式会社ノリタケコーテッドアブレーシブ、パナソニック株式会社、日立化成工業株式会社、株式会社日立製作所、株式会社平山ファインテクノ、フジ・エレック株式会社、株式会社フジクラ、富士通株式会社、富士プリント工業株式会社、プラメックス株式会社、株式会社マルフジ製作所、株式会社メイコー、RITAエレクトロプロダクツ株式会社

アイウエオ順

[ 海外 ]
台湾 Unitech P.C.B. Corp、Chinpoon Electronics Co.,Ltd. 、Subtron Technology Co.,Ltd. 、
Nanya P.C.B. Co.,Ltd.
韓国 Samsung Electro-Mechanics Co., Ltd. 、Daeduck Electronics Co., Ltd. 、LG Electronics Co., Ltd. 、
Isupetasys Electronics Co., Ltd.
中国 Meiko Elec Co., Ltd. 、Ibiden Beijing、Sichuan Changhong Electric Co., Ltd.
EC Hi-Tech Co., Ltd
タイ CMK CORPORATION (THAILAND) CO., LTD. 、
Fujikura Electronics (Thailand) Co., Ltd. 、Kyoden (Thailand) Ltd. 、KCE Electronics Public Co., Ltd. 、SUM HITECHS CO., LTD.
マレーシア Elna PCB SDN. BHD. 、NHK MANUFACTURING(MALAYSIA)SDN. BHD.
ベトナム Fujitsu ComputerProducts Of Vietnam Inc. 、
MEIKO ELECTRONICS VIETNAM CO., LTD.
フィリピン Daeduk Philippines Inc.
ABC順

経歴
昭和25年
静岡県静岡市神明町113番地に鈴木鉄工所を創設。
家具用昇降盤および、自動かんな盤等の製作を開始。
昭和27年
木工機械の製造販売を開始。
昭和30年
輸送箱自動製函機を開発。全国に販売開始。
昭和39年
法人なり。有限会社 丸源鐵工所設立。
代表取締役社長に鈴木源七就任。資本金50万円。
昭和45年
家具、建材用研磨機を開発。販売開始。
昭和47年
輸送箱自動製函機の海外輸出を開始。
ワイドベルトサンダー(塗装研磨機)の製造に着手。
昭和48年
組織変更し、株式会社 丸源鐵工所とする。資本金150万円。
工場を静岡県志太郡岡部町に移転。
合板研磨用ワイドベルトサンダー(重量 7000kg 対応)を製作。
韓国等に輸出。
昭和59年
プリント基板用ベルト式研磨機を開発。
グラビア印刷用シリンダー研磨機を開発。
静岡県中小企業技術研究開発補助事業の研究対象品目となる。
昭和60年
プリント基板用バフ研磨機を開発。
昭和62年
工場を静岡県静岡市牧ケ谷に移転。
平成元年
プリント基板用水洗乾燥機・投入機等、周辺機器を開発。販売開始。
平成5年
プリント基板用機械が全生産の90%の割合となる。
平成6年
代表取締役社長に鈴木敏弘就任。資本金を600万円に増資。
平成8年
本金を1,000万円に増資。
平成11年
台湾桃園市に台湾丸源国際公司を設立(現在はグループから独立)。
平成14年
台湾に工場新設。東南アジア方向への拡大。
平成22年
台湾に関連会社和源機械有限公司を設立。
アクセス
地図
●静岡駅から
タクシーで約15分。「牧ヶ谷・静岡県工業技術センター」を目標に「ユニキャリア」の看板の手前を安倍川側に右折。突き当たりを左折。川沿いの左側。

●東名高速道路静岡インターチェンジから
インター料金所から国道1号線方面(右出口)へ。JR・新幹線ガード・国道1号線を越え、「島田信用金庫」を左折(本通り)。安倍川橋を渡り終えた所の信号機を右(右手に「JA」)。道なりに国道1号線バイパスのガードを越えるまで直進。ガードを越えるとすぐ左手にレンガ造りの「静岡県工業技術センター」、右手に「ユニキャリア」の看板。看板の手前を右折。突き当たりを左折。川沿いの左側。

●国道1号線バイパスから
丸子・藤枝方面へ西進。羽鳥インターチェンジの次「牧ヶ谷インターチェンジ」で降りる。降りて突き当たりを藁科方面へ右折。右手「静岡県工業技術センター」を迂回するように、最初の突き当たりの信号(正面に「ユニキャリア」の看板)を右折。すぐ左折。突き当たりを左折。川沿いの左側。

アクセス
お問い合わせはこちらから
 
採用情報
詳しくはこちらから
Copyright(C) 2014 TECHNOPRO MARUGEN Co., Ltd. All Rights Reserved.